製品熱処理

処理区分概要 処理方法 ナガトにおける適用設備
製品熱処理 主に切削加工、鍛造、鋳造が完了して製品形状とした製品に適用される熱処理。
部品の強靭化、部品表面を硬化する処理として行われる。
無酸化焼入れ・焼戻し 各種雰囲気炉
バッチ型ガス浸炭炉
ガス浸炭・浸炭窒化焼入れ バッチ型ガス浸炭炉
ピット型ガス浸炭炉
真空浸炭焼入れ 真空炉
ガス軟窒化 バッチ型ガス軟窒化炉

高周波焼入れ

・定置焼入
・竪型/横型移動焼入
・全自動焼入
・シングルショット焼入
・液中焼入
・無酸化焼入

発振装置
(10kHz~400kHz)
および各種焼入機

定置焼入機
竪型移動焼入機
横型移動焼入機
全自動焼入機
シングルショット焼入機
液中高周波焼入装置
油中高周波装置

炎焼入れ 専用装置
ADI バッチ型ADI炉
マルクエンチ バッチ型ADI炉
複合熱処理
(2つ以上の方法を組合せて行う処理)
浸炭+高周波焼入れ  
浸炭+マルクエンチ バッチ型ADI炉